土地所有者のための資産承継コンサルタント

更正請求・還付請求の相談をしたい

相続した土地の評価額を見直すと、数千万円の還付があることも…
土地・建物の再評価は、不動産に詳しい当社へご相談ください!

国税庁の資料(平成24年の相続税の申告の状況について)によると、相続財産に占める土地の割合は45%と非常に大きな割合を占めており、土地の評価次第で相続税の金額が大きく変わります。

土地を評価するためには、相続税法の知識だけでは足りず、建築基準法・都市計画法等の知識も必要になります。また、その形状・周囲の状況等を含め、様々な特殊事項を考慮に入れる必要があります。つまり、土地の評価には、極めて専門的な知識と経験を要します。

しかし、相続税の申告に際しては、税理士単独で路線価等に基づき簡便に土地を評価することが大半で、しかも多くの税理士は法人税・所得税の申告業務をメインとして、相続税の申告経験が少ないのが実情です。
よって、そのような税理士だけで土地の評価を行うことには限界があります。

そのため、土地の評価を正しく行うためには、相続税に詳しい税理士と土地評価の専門家である不動産鑑定士が連携する必要があります。
そこで、弊社では相続税申告に豊富な経験を有する会計士・税理士と不動産評価の専門家である不動産鑑定士がタッグを組んで、税務当局に説得力のある資料を提示・説明することにより、納め過ぎた相続税を還付するお手伝いをさせて頂きます。
申告期限より5年以内の方には皆様チャンスがありますので、気になられる方は是非ご相談ください。ご連絡頂いた方には3営業日以内に減額可能性の結果をお知らせ致します(無料)。

お気軽にお問合せください。

下記フォームに必要事項を入力のうえ、「送信」ボタンをクリックしてください。

問い合わせ内容(必須)

区分(必須)
法人団体個人

会社名

お名前(必須)

ふりがな(必須)

メールアドレス (必須)

ご相談やメッセージをご記入下さい。

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れ、[送信]ボタンを押してください。

PAGETOP
Copyright © FrontDoor All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.